02/19(水) 第98回 Beatles Session Meeting@千住を開催します

ばたばたしていて全然余裕のない泉であります。

そんな中でもちゃんと毎月やってくるBSM@千住、2月の開催は02/19、アルバムピックアップは”Magical Mystery Tour / Yellow Submarine”となります。先月に続き二枚のpickupで曲数も多いですが、構えず参りましょう。

もちろん、他のアルバムの曲もウェルカムですのでよろしくお願いいたします。

次回開催要項です。

林泉presents 第98回 Beatles Session Meeting@千住 開催要項
場所 北千住KNOCK (お店のページ)
開催日 2020年2月19日 (水)
時間 オープン 19:00
スタート 随時(20:00頃)
その他 ギター(エレキ、アコースティック)、エレキベースの貸し出し可能です。
Beatlesナンバーを演奏するための簡単なメモを用意します。
かなりの曲数のメモがありますが、ないものもありますので、必ずこの曲をやりたい等のご希望ある場合は、コード、歌詞カード、譜面などのメモを御用意いただけるとありがたいです。

ピックアップアルバムの曲目です。

Magical Mystery Tour Yellow Submarine (Songtrack)
01. Magical Mystery Tour 01. Yellow Submarine
02. The Fool on the Hill 02. Hey Bulldog
03. Flying 03. Eleanor Rigmy
04. Blue Jay Way 04. Love You To
05. Your Mother SHould Know 05. All Together Now
06. I Am the Walrus 06. Lucy in the Sky with Diamonds
07. Hello, Goodbye 07. Think for Yourself
08. Strawberry Fields Forever 08. Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band
09. Penny Lane 09. With a Little Help from My Friends
10. Baby, You’re a Rich Man 10. Baby, You’re a Rich Man
11. All You Need Is Love 11. Only a Northern Song
12. All You Need Is Love
13. When I’m Sixty-Four
14. Nowhere Man
15. It’s All Too Much

それでは水曜日に。

01/15(水) 第97回 Beatles Session Meeting@千住を開催します

去年12回あったBSM@千住、12/18を最後に無事年を越すことができました。今年もよろしくお願いいたします。新年第1回目は01/15、アルバムピックアップは”Past Masters I & II”となります。I、II合わせてで曲数も多いですが、がんばって行きたいと思います。

もちろん、他のアルバムの曲もウェルカムですのでよろしくお願いいたします。

今年は100回を迎える年でもあり、いろいろと新機軸を入れていきたいと思っていますので、その辺りもお楽しみに。

では次回開催要項です。

林泉presents 第97回 Beatles Session Meeting@千住 開催要項
場所 北千住KNOCK (お店のページ)
開催日 2020年1月15日 (水)
時間 オープン 19:00
スタート 随時(20:00頃)
その他 ギター(エレキ、アコースティック)、エレキベースの貸し出し可能です。
Beatlesナンバーを演奏するための簡単なメモを用意します。
かなりの曲数のメモがありますが、ないものもありますので、必ずこの曲をやりたい等のご希望ある場合は、コード、歌詞カード、譜面などのメモを御用意いただけるとありがたいです。

ピックアップアルバムの曲目です。

Past Masters I Past Masters II
01. Love Me Do 01. Day Tripper
02. From Me to You 02. We Can Work It Out
03. Thank You Girl 03. Paperback Writer
04. She Loves You 04. Rain
05. I’ll Get You 05. Lady Madonna
06. I Want to Hold Your Hand 06. The Inner Light
07. This Boy 07. Hey Jude
08. Komm, gib mir deine Hand 08. Revolution
09. Sie liebt dich 09. Get Back
10. Long Tall Sally 10. Don’t Let Me Down
11. I Call Your Name 11. The Ballad of John and Yoko
12. Slow Down 12. Old Brown Shoe
13. Matchbox 13. Across the Universe
14. I Feel Fine 14. Let It Be
15. She’s a Woman 15. You Know My Name (Look Up the Number)
16. Bad Boy
17. Yes It Is
18. I’m Down

それでは水曜日に。

12/18(水) 第96回 Beatles Session Meeting@千住を開催します

ブログ上の更新が半年滞ってまして、もうしわけありません。しかしその間も続いとりまして、去る11/20もBSM@千住、敢行いたしました。そして次回。12月のBSM@千住、アルバムピックアップは”Abbey Road”、年末恒例Abbey Road Medleyの日です。

今年はアルバムリリース50周年とのことで記念アルバムが発売、なにかと話題になるかと思いますが、BSM@千住今年も変らず、行く年来る年に思いを馳せつつまったりと参りたいと思います。

もちろん、他のアルバムの曲もウェルカムですのでよろしくお願いいたします。

では次回開催要項です。

林泉presents 第96回 Beatles Session Meeting@千住 開催要項
場所 北千住KNOCK (お店のページ)
開催日 2019年12月18日 (水)
時間 オープン 19:00
スタート 随時(20:00頃)
その他 ギター(エレキ、アコースティック)、エレキベースの貸し出し可能です。
Beatlesナンバーを演奏するための簡単なメモを用意します。
かなりの曲数のメモがありますが、ないものもありますので、必ずこの曲をやりたい等のご希望ある場合は、コード、歌詞カード、譜面などのメモを御用意いただけるとありがたいです。

ピックアップアルバムの曲目です。

Abbey Road
01. Come Together 01. Here Comes the Sun
02. Something 02. Because
03. Maxwell’s Silver Hammer 03. You Never Give Me Your Money
04. Oh! Darling 04. Sun King
05. Octopus’s Garden 05. Mean Mr. Mustard
06. I Want You (She’s So Heavy) 06. Polythene Pam
07. She Came In Through the Bathroom Window
08. Golden Slumbers
09. Carry That Weight
10. The End
11. Her Majesty

それでは水曜日に。

06/19(水) 第90回 Beatles Session Meeting@千住を開催します

去る05/15、無事BSM@千住が終了いたしました。

比較的じっくり、しかし爆音で(Beatles Sessionであの爆音はウチくらいではないでしょうか?しかし爆音もわかってる人が出すのはよかったりするのです)ピックアップの”Let It Be”からの曲をはじめとして多数のセットをこなすことができました。

ご参加いただいた皆々様どうもありがとうございました。

さて、その前回は89回目、次回は自ずと90回目ということになります。

切りのいい回ですが来月もありますBSM@千住、アルバムピックアップは”Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band”となります。

いわずとしれた超名盤、どんな仕方の料理がでてくるか、泉も少し頭を捻ってみたいと思います。

もちろん、他のアルバムの曲もウェルカムですのでよろしくお願いいたします。

では次回開催要項です。

林泉presents 第90回 Beatles Session Meeting@千住 開催要項
場所 北千住KNOCK (お店のページ)
開催日 2019年6月19日 (水)
時間 オープン 19:00
スタート 随時(20:00頃)
その他 ギター(エレキ、アコースティック)、エレキベースの貸し出し可能です。
Beatlesナンバーを演奏するための簡単なメモを用意します。
かなりの曲数のメモがありますが、ないものもありますので、必ずこの曲をやりたい等のご希望ある場合は、コード、歌詞カード、譜面などのメモを御用意いただけるとありがたいです。

ピックアップアルバムの曲目です。

Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band
01. Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band 01. Within You Without You
02. With a Little Help from My Friends 02. When I’m Sixty-Four
03. Lucy in the Sky with Diamonds 03. Lovely Rita
04. Getting Better 04. Good Morning Good Morning
05. Fixing a Hole 05. Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band (Reprise)
06. She’s Leaving Home 06. A Day in the Life
07. Being for the Benefit of Mr. Kite!

それでは水曜日に。

05/15(水) 第89回 Beatles Session Meeting@千住を開催します

10連休も過ぎて風薫る五月真っ盛り、いかがお過しでしょうか。
泉はといえばこの連休を使って拠点を移動。
そのため連休めいた行楽はなにもなかったですが移動は結構しました、といってもほぼ二点間なんですが…。

それはともかく仕事も再開して一週間、だんだん慣れてきつつあるところです。

さて今月もありますBSM@千住、アルバムピックアップは”Let It Be”となります。
rooftopの曲、表題曲をはじめ知られてる曲も多いアルバム、是非とも奮ってご参加ください。

もちろん、他のアルバムの曲もウェルカムですのでよろしくお願いいたします。

では次回開催要項です。

林泉presents 第89回 Beatles Session Meeting@千住 開催要項
場所 北千住KNOCK (お店のページ)
開催日 2019年5月15日 (水)
時間 オープン 19:00
スタート 随時(20:00頃)
その他 ギター(エレキ、アコースティック)、エレキベースの貸し出し可能です。
Beatlesナンバーを演奏するための簡単なメモを用意します。
かなりの曲数のメモがありますが、ないものもありますので、必ずこの曲をやりたい等のご希望ある場合は、コード、歌詞カード、譜面などのメモを御用意いただけるとありがたいです。

ピックアップアルバムの曲目です。

Let It Be
01. Two of Us 01. I’ve Got a Feeling
02. Dig a Pony 02. One After 909
03. Across the Universe 03. The Long and Winding Road
04. I Me Mine 04. For You Blue
05. Dig It 05. Get Back
06. Let It Be
07. Maggie Mae

それでは水曜日に。

04/17(水) 第88回 Beatles Session Meeting@千住を開催します

View this post on Instagram

こいつもなんとかしたいが

泉 Isme 林 les Boisさん(@hayashiisme)がシェアした投稿 –

今月もやってまいりますBeatles Session Meeting@千住、改元な世の中とは無関係に淡々と参ります。

4月は年度始めにふさわしくBeatlesのアルバムの中でも飛切りなエネルギーに充ちた奴、アルバムピックアップは、”A Hard Day’s Night”です。

今回の年度替わりはいつもより変化が多く落ち着かない上、歌も演奏もある種棚卸し在庫整理(減らすだけでなくもちろん追加も)状態が続く泉でして、外での演奏は最低限にセーブ気味となってますが、BSMは変わらずつとめたく思います。

“A Hard Day’s Night”、しかしタイトルのごとく忙しかったはずなのにこの充実度はなんだ?というトラックばかり、レコーディング記録をみるとそれでも前作よりさらにしっかり時間もかけて取り組めたのかなあと思ったりしますが、それにしてもです。

よくやる曲も多いですし、しっかりアルバムタイトルな夜になると思われますが、もちろん、他のアルバムの曲もウェルカムですのでよろしくお願いいたします。

では、次回開催要項となります。

林泉presents 第88回 Beatles Session Meeting@千住 開催要項
場所 北千住KNOCK (お店のページ)
開催日 2019年4月17日(水)
時間 オープン 19:00
スタート 随時(20:00頃)
その他 ギター(エレキ、アコースティック)、エレキベースの貸し出し可能です。
Beatlesナンバーを演奏するための簡単なメモを用意します。
かなりの曲数のメモがありますが、ないものもありますので、必ずこの曲をやりたい等のご希望ある場合は、

コード、歌詞カード、譜面などのメモを御用意いただけるとありがたいです。

ピックアップアルバムの曲目です。

A Hard Day’s Night
01. A Hard Day’s Night 01. Any Time at All
02. I Shoul Have Known Better 02. I’ll Cry Instead
03. If I Fell 03. Things We Said Today
04. I’m Happy Just to Dance with You 04. When I Get Home
05. And I Love Her 05. You Can’t Do That
06. Tell Me Why 06. I’ll Be Back
07. Can’t Buy Me Love

それでは水曜日に。

03/20(水) 第87回 Beatles Session Meeting@千住を開催します

View this post on Instagram

マジカル!

泉 Isme 林 les Boisさん(@hayashiisme)がシェアした投稿 –

去る02/20(水)、BSM@千住無事終了いたしました。

2月はフラワーな2枚がアルバムピックアップだったせいか、いつにもまして盛況となりました。ご来場の皆様ありがとうございました。

ここのところ課題曲的に何かといえばやっている”I am the Walrus”から始まって、”Hey Bulldog”、”Penny Lane”あたりがピックアップアルバムからの曲、その後は全期間まんべんなくという感じだったかもです。

ピックアップアルバムの扱いって毎月そんなものでして、もちろんおいでの方はレパートリーがあるでしょうしそちらを優先したいのはしごく当然でありまして、だけどその中でも幅を広げる何かのきっかけになれば、カマもかけ続けていればそのうちその気になってくれるかも的にずっとやってる泉でした。

というわけで、次回3月は確定申告月ということで、アルバムピックアップは、”Revolver”です。

“Taxman”ですねえ。

といいつつ、毎年必ずやるというわけでもなかったりするわけですが、そこはそれ、やっぱりあまり固いことはいわずに参りたいと思います。

しかしあらためて収録曲を眺めてみると名曲揃いです。”Here, There …”とかはJazzのセッションでもやったりしますね。
Jazzといえば”Eleanor Rigby”はCrusadersがLive Albumの”Scratch”に入れてましたね。一度あの感じでやってみたいとも思ったりしますし。
さらに言えば、”Got to Get You into My Life”とかもおもしろそうだし、”Tomorrow Never Knows”もある。
をっと忘れちゃいけない”And Your Bird Can Sing”もあります!
楽しみであります。

もちろん、他のアルバムの曲もウェルカムですのでよろしくお願いいたします。

では、次回開催要項となります。

林泉presents 第87回 Beatles Session Meeting@千住 開催要項
場所 北千住KNOCK (お店のページ)
開催日 2019年3月20日(水)
時間 オープン 19:00
スタート 随時(20:00頃)
その他 ギター(エレキ、アコースティック)、エレキベースの貸し出し可能です。
Beatlesナンバーを演奏するための簡単なメモを用意します。
かなりの曲数のメモがありますが、ないものもありますので、必ずこの曲をやりたい等のご希望ある場合は、

コード、歌詞カード、譜面などのメモを御用意いただけるとありがたいです。

ピックアップアルバムの曲目です。

Revolver
01. Taxman 01. Good Day Sunshine
02. Eleanor Rigby 02. And Your Bird Can Sing
03. I’m Only Sleeping 03. For No One
04. Love You To 04. Docter Robert
05. Here, There and Everywhere 05. I Want to Tell You
06. Yellow Submarine 06. Got to Get You into My Life
07. She Said She Said 07. Tomorrow Never Knows

それでは水曜日に。

02/20(水) 第86回 Beatles Session Meeting@千住を開催します

去る01/16(水)、BSM@千住無事終了いたしました。

“Past Masters”、バンド構成な曲が多いせいか毎回何かとアッパー目になる気がしますが、年の始めとしてはそれもまたよしかというところでした。

次回2月のアルバムピックアップは、”Magical Mystery Tour & Yellow Submarine”の2本立て。

どちらも映画のサントラ、中〜後期のフラワーなノリのアルバムということで、この辺り特に気合い入ります、という向きもそこかしこにおられるのではないかと、かくいう泉がそもそもそういう趣味でして。

つい先日も某所Beatlesセッションにて”I am the Walrus”で盛り上がり、聴いてた人にオルタナっぽいといわれ我が意を得たり、今回はどんなになるか、楽しみにしております。

もちろん、他のアルバムの曲もウェルカムですのでよろしくお願いいたします。

では、次回開催要項となります。

林泉presents 第86回 Beatles Session Meeting@千住 開催要項
場所 北千住KNOCK (お店のページ)
開催日 2019年2月20日(水)
時間 オープン 19:00
スタート 随時(20:00頃)
その他 ギター(エレキ、アコースティック)、エレキベースの貸し出し可能です。
Beatlesナンバーを演奏するための簡単なメモを用意します。
かなりの曲数のメモがありますが、ないものもありますので、必ずこの曲をやりたい等のご希望ある場合は、

コード、歌詞カード、譜面などのメモを御用意いただけるとありがたいです。

ピックアップアルバムの曲目です。

“Yellow …”は”Songtrack”のリストになってます。

Magical Mystery Tour Yellow Submarine
01. Magical Mystery Tour 01. Yellow Submarine
02. The Fool on the Hill 02. Hey Bulldog
03. Flying 03. Eleanor Rigby
04. Blue Jay Way 04. Love You To
05. Your Mother Should Know 05. All Together Now
06. I Am the Walrus 06. Lucy in the Sky with Diamonds
07. Hello, Goodbye 07. Think for Yourself
08. Strawberry Fields Forever 08. Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band
09. Penny Lane 09. With a Little Help from My Friends
10. Baby, You’re a Rich Man 10. Baby, You’re a Rich Man
11. All You Need Is Love 11. Only a Northern Song
12. All You Need Id Love
13. When I’m Sixty-Four
14. Nowhere Man
15. It’s All Too Much

それでは水曜日に。

01/16(水) 第85回 Beatles Session Meeting@千住を開催します

旧年中は大変お世話になりました。今年も同様よろしくお願いいたします。
去る12/19(水)、BSM@千住無事終了いたしました。

怒涛のAbbey Road Medleyで年も終り、今年は8年目となるBSM@千住です。
開始当初はいつまで続くかわからないけどまあとにかくやってみようぐらいの気持ちでしたが、ここまで来るとできる限り続けようという感じになってきています。

もちろん単に続けるだけでなく、毎年毎回それまでにはないことができるよう、日々精進していこうと思っています。
我と思わん方は是非ともご参加いただければ幸甚です。

さて、年の始めのアルバムピックアップですが、例によって”Past Masters I&II”となります。

アルバムに収録されなかったシングル曲を集めたベスト盤的なアルバム、キャリアの全期間をカバーしていることもあり、バラエティに富んだ選曲になっていて年の始めに取り上げるのに丁度いいアルバムかと思います。

ただしドイツ語バージョンの準備はしてません、すいません^^;
またバージョン違いのテイクが収録されてたりしますが、BSM@千住の常として活きた演奏ができればよし細かいところにはこだわらずの方向ですので、その辺りのご理解もお願いいたします(拘りたい方が集ればそれもよしですが)。

もちろん、他のアルバムの曲もウェルカムですのでよろしくお願いいたします。

では、次回開催要項となります。

林泉presents 第85回 Beatles Session Meeting@千住 開催要項
場所 北千住KNOCK (お店のページ)
開催日 2019年1月16日(水)
時間 オープン 19:00
スタート 随時(20:00頃)
その他 ギター(エレキ、アコースティック)、エレキベースの貸し出し可能です。
Beatlesナンバーを演奏するための簡単なメモを用意します。
かなりの曲数のメモがありますが、ないものもありますので、必ずこの曲をやりたい等のご希望ある場合は、

コード、歌詞カード、譜面などのメモを御用意いただけるとありがたいです。

ピックアップアルバムの曲目です。

Past Masters (I) Past Masters (II)
01. Love Me Do 01. Day Tripper
02. From Me to You 02. We Can Work it Out
03. Thank You Girl 03. Paperback Writer
04. She Loves You 04. Rain
05. I’ll Get You 05. Lady Madonna
06. I Want to Hold Your Hand 06. The Inner Light
07. This Boy 07. Hey Jude
08. Komm, Gib Mir Deine Hand 08. Revolution
09. Sie Liebt Dich 09. Get Back
10. Long Tall Sally 10. Don’t Let Me Down
11. I Call Your Name 11. The Ballad of John and Yoko
12. Slow Down 12. Old Brown Shoe
13. Matchbox 13. Across the Universe
14. I Feel Fine 14. Let it Be
15. She’s a Woman 15. You Know My Name (Look Up the Number)
16. Bad Boy
17. Yes it is
18. I’m Down

それでは水曜日に。

12/19(水) 第84回 Beatles Session Meeting@千住を開催します

去る11/21(水)、BSM@千住無事終了いたしました。
ご参加の皆様どうもありがとうございました。

先月今月泉は様々目まぐるしく、もう遠い昔のように思えるのですが、実はまだ一ヶ月もたってないわけでした。

目まぐるしいの一部として、新しい十二弦ギターが来たというのがあります。先月初め頃で、詳しいことはまた書くはずですが、取りあえず早く持ち出して使ってみたいというのも目まぐるしさに拍車をかけたかも。

というわけで、先月は”Help!”といえばこの弾き語り、な、”You’ve Got to Hide Your Love Away”で始めてみました。
この数日前にあったML千住のライブで始めてやってみたブルースハープも加えて。

キーGでセカンドポジションCのハープですけど、もしかしたらこの曲だとGのハープのほうがよかったりして?
そのあたりは今後の検討課題とします。

というわけで、今年も余すところ1回を残すのみとなったBSM@千住、年の終りのアルバム・ピックアップはもちろんの”Abbey Road”、12/19(水)開催となります。

メドレーですよ〜、”You Never Give Me Your Money 〜 The End/Her Majesty”。
さてさて今回はどこまで行けるかです。

次回開催要項となります。

林泉presents 第84回 Beatles Session Meeting@千住 開催要項
場所 北千住KNOCK (お店のページ)
開催日 2018年12月19日(水)
時間 オープン 19:00
スタート 随時(20:00頃)
その他 ギター(エレキ、アコースティック)、エレキベースの貸し出し可能です。
Beatlesナンバーを演奏するための簡単なメモを用意します。
かなりの曲数のメモがありますが、ないものもありますので、必ずこの曲をやりたい等のご希望ある場合は、

コード、歌詞カード、譜面などのメモを御用意いただけるとありがたいです。

ピックアップアルバムの曲目です。

Abbey Road (Sep. 1969)
01. Come Together 01. Here Comes the Sun
02. Something 02. Because
03. Maxwell’s Silver Hammer 03. You Never Give Me Your Money
04. Oh! Darling 04. Sun King
05. Octopus’s Garden 05. Mean Mr. Mustard
06. I Want You (She’s So Heavy) 06. Polythene Pam
07. She Came in through the Bathroom Window
08. Golden Slumbers
09. Carry That Weight
10. The End
11. Her Majesty

それでは水曜日に。