タグ別アーカイブ: neil young

どうにもならずに天国の扉を…

いや別に自分がBilly the Kidを気どろうというわけではなく。

Dylanの”Knockin’ on Heaven’s Door”はセッション定番曲といってよいだろう、泉もあちこちで演る機会があるけど、しかしこういう曲は難しい。こういう曲とはどういう曲かというと、音楽的には単純にできてていろんな人がその人なりの演奏でやっててしかもその中の幾つか(一つでもたくさんでもないというところが味噌)が広く知られている、というような曲。

続きを読む どうにもならずに天国の扉を…